2015年夏より恵比寿と音楽ディレクターの杉本陽里子が共同でスタート。LIQUIDROOMの1Fフロアが水のないプールのような形状をしていたこと、また恵比寿という東京の真ん中で「音楽、人、カルチャーがプールで混ざり合うような現象を作り、新しい音楽体験を届けたい。」との想いで現在まで計5回開催。これまでの出演アーティストはThe fin.、BIM、STUTS、踊Foot Works、CHAI、D.A.N.、never young beach、iri、藤原ヒロシなど多数。ブレイク前夜のアーティストやストリートカルチャーを牽引するクリエイター、飲食店をフックアップすることも多く、カルチャー感度の高いお客さんや音楽関係者、クリエイターたちも集う。新型コロナウィルスの影響を受け、昨年6月よりLIQUIDROOMでアーティストのライブを無観客で撮影し、後日映像配信と同時に注目のレストランの食事がデリバリーで届く「CULPOOL-TAKE OUT-」を展開、コロナ禍での新たなフェス体験を作り、音楽文化や業界への貢献も目的としている。

 

「CULPOOL -TAKE OUT-」

開催日:2021年2月28日

時間:17:30〜

YouTube配信チャンネル:環七フィーバーズNEO

視聴URL: https://youtu.be/sCxWInjiVSo

主催者:株式会社 ondo

LIQUIDROOM

FOLLOW CULPOOL