CULPOOL -TAKE OUT #2

<on ZAIKO PREMIUM> 

2021年2月に開催されたCULPOOL -TAKE OUT(Supported by 環七フィーバーズNEO)が、電子チケットプラットフォーム ZAIKO が提供するサブスクリプション型プレミアム会員サービス「ZAIKOプレミアム(月額600円、初月無料)」にて独占配信を開始しました。

 

CULPOOL -TAKE OUTは、LIQUIDROOM を会場にアーティストの緊張感ある一発録りライブ映像を収録し、映像編集やサウンドエンジニアによるマスタリングを施した作品性の高い映像を配信してきました。同時にCULPOOLがセレクトした注目レストランのフードがデリバリーし、コロナ禍でも新たなフェス体験を開発、提供し音楽文化や業界への貢献を目指してきました。

 

CULPOOL-TAKE OUT-のコンセプトと同様に、お気に入りのフードをデリバリーやテイクアウトをしてオンラインの音楽体験を楽しんでください。

 


ARTISTS INFO

アーティストラインナップは、日本にルーツを持ちながらもグローバルなビジョンを展開するアーティストが集結。ニューヨークを拠点に活動し、日本人で初めてブルーノートと契約したジャズトランペッターの「黒田卓也」が、宮川純をはじめとする気鋭のプレイヤーたちを引き連れバンドセットで出演。その他は、ビョーク、アルカのプロデュースで知られるジェイクミラーなど世界のトップクリエイターとコラボし、昨年の自主企画のライブストリーミングでは中国からも20万人の視聴者を集めた「The fin.」、ファッション性が高いシュールなMVが海外からの評価も高く、ラッパーB I Mとのコラボでも話題となったロックバンド「No Buses」、類稀なるカリスマ性を持つボーカルJohnathanを中心に日本・韓国・アメリカの多国籍メンバーが集い、LCDサウンドシステムやセイント・ヴィンセントを彷彿とさせ、新旧のポスト・パンク〜アート・ロックと共振するバンド「Johnnivan」、音楽・アートコレクティブ “Solgasa”の一員かつバークリー音楽院の現役大学生で昨年夏からアーティスト活動を始め、このチャンスを掴んだR&Bアーティスト「VivaOla」、さらに、フレッシュなニューカマー「Foods」と「Chunky Cookie Club」がオープニングアクトとして登場。このコロナ禍のでなければ成立しなかったラインナップとなっています。


LIVE ACTS



/div>

主催者:株式会社 ondo

LIQUIDROOM

FOLLOW CULPOOL